肺がん治して 楽しく生きたい

傷んだカラダと病んだココロの療養記、プラスαで雑録が付いてきます。

睡眠障害の治療④

f:id:kuu-ki:20220310154523j:plain

2週間後の診察です。

 

話したいことを何度も繰り返しながら運転してきました。

診察室に入ると言うこと忘れたり、意外と言えなかったりとかで・・・・。

 

 

「どうですか?」

「ええと・・、会社に行くのがとても辛くなりました」

「動悸は治まってきましたが、一日中緊張感のようなものが続いています」

「夜中トイレで何度も目が覚めます」

「検査しましたが、異常なしでした」

「日中とても眠くて辛いです・・・」

 

「そんな感じが続いてるので、来月から仕事休みます」

 

「そう、休むのも治療だからね」😄

「寝る前の薬、増やしてみましょう」

「寝れないの辛いもんね」

「じゃ、診断書書きますね」

 

「パニック障害による・・・」

 

 

「休む」と決めたら、肩の荷が下りたような気がしました。

あと3週間乗り切って、体を変えていきます。

 

「ほんとはすぐ休んだほうがいいいよ」

と言ってました。

ひどいならそれもありですね😅

 

とりあえず、これからがホントの治療になりそうです😷

ご覧いただきありがとうございました。

ランキングに参加中です。よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ