肺がん治して 楽しく生きたい

傷んだカラダと病んだココロの療養記、プラスαで雑録が付いてきます。

年の瀬に

f:id:kuu-ki:20211201053812j:plain昨年末の2度目の手術、あれから1年を迎えました。

 

「術後1年が再発しやすい期間ですので」

これを言われたのが、抗ガン剤終了後だったと思います。

 

一度目の手術で想像できなかった痛みと息苦しさ、その後の抗がん剤での副作用、それを引きずりながら、「え、再手術?」

 

 

1日1日は短く感じますが、とても長~い1年でした。

 

 

 

どうしても悪く考えてしまい「不安で1年後どうしてるんだろう?」と考えてる時、

私のブログに来てくれたしゅんちゃん「1年後笑ってますよ」の言葉には、ほんと励まされました。

 

 

その後は、体の不調がありながらの就職活動。

なかなか決まらない焦り、そして無気力な自分へ。

ほんとに「落ちるとこまで落ちたかな・・・」

これが2021年の始まりでした。

 

 

それでも春からは少しずつ流れが変わってきて、右往左往しながらも今は事務に近い仕事をさせてもらってます。

 

 

今からちょうど2年前、健康診断の結果から再検査が始まりました。

そこからの2年間を振り返ってみると

「う~ん・・・ほんとにいろんな事が・・・」

 

 

ということで、その期間に

病気治療で変わった生活や体のこと

自分が思ったことや気づいたこと

他にも・・・いろいろ

少しづつ話していきたいと思います。

 

なかなか時間がとれず、とぎれとぎれになるかもしれません。

更に、いつものように下らない話へ脱線すると思いますが ・・・ m(_ _)m

 

 

ご覧いただきありがとうございました。

ランキングに参加中です。よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ