肺がん治して 楽しく生きたい

傷んだカラダと病んだココロの療養記、プラスαで雑録が付いてきます。

仕事をして感じたこと③

f:id:kuu-ki:20210923220445p:plain

今週から新しい仕事をはじめています。

 

先週までの仕事は、予想以上に体への負担がかかっていることを実感しました。

全身の不調から精神的にも影響が出始めてましたからね。

(体に問題なければ、続けてたと思います)

 

 

今の職場では、作業の流れを教わりながら事務的な仕事も教わってます。

 

その仕事、作業中にどうしても待ち時間ができてしまうんです。

時間にして2~3時くらい・・・。

 

その間、何をしてるかと言えば・・・

何してても ( ・∀・)イイ!! らしい!

 

 

最初言われた時、意味が分かりませんでした。

前の職場なんて休憩時間減らして働いたり、私語で大騒ぎされたり。

 

あれしろ、これしろ、話しすんなとか、面倒くさいことは押し付けられ・・・。

一体あの会社は何だったんでしょう?

 

残業代出さない、生産は上げろ、パワハラ・イジメは当たり前・・・。

ほんと、あの会社で過ごした時間は何だったんでしょう?

 

 

人間関係はギスギスしていて、仕事に余裕がないからいつもピリピリ。

人件費かけないから、万年的な人手不足。

入っては辞め、入ってはイジメられの繰り返し。

 

余裕のある職場って、人も穏やかな人が多いですね。

先週までの職場も、やはり穏やかで楽しい人が多かった。

 

「楽しく過ごすため」には、気持ちに余裕を持って過ごすこと。

これがカギなんだと実感しました。

更にココロと体に無理をかけないこと。

 

余裕、今後の人生のキーワードになりそうです。

 

 

あ、そうそう、因果応報という言葉がありまして・・・、

良い行いには良い報いがあり、悪い行いには悪い報いがあるということで・・・、

 

結局、前の職場で起きた問題、みんな当事者に返ってきて上から処分・・・。

労基やハロワにも実態を把握されて・・・。

ああ、オソロし・・・。

 

ご覧いただきありがとうございました。

ランキングに参加中です。よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ