肺がん治して 楽しく生きたい

傷んだカラダと病んだココロの療養記、プラスαで雑録が付いてきます。

相談

f:id:kuu-ki:20210908183637p:plain

今日は病院で今後のことを相談してきました。

 

病院と言っても診察ではなく、ソーシャルワーカーさん(多分)とハローワークで病気などに罹っている方専門に担当している方との話し合いでした。

わざわざ隣町のハローワークから病院まで来てくれ、本当にありがとうございます。

 

 

まずこれまでの治療の流れと今の状況。

 

・パートしてるが、呼吸が苦しく大変な思いをしている

 

・金銭的に大変で、すぐに仕事をしなければならない

 

・キズの痛みや息苦しさが改善されないこと

 

・どんな仕事を希望しているか、どんな仕事ができるか

 

お二人共女性で、とても親身になって話を聞いてくれます。

そしてハロワの方から提案が。

 

①今日来ていただいたハロワの方は私の住んでる地域ではないので、私の地元で

 担当してくれる方に連絡してもらう

②今後は地元のハロワをメインにして仕事探しをすること、そして今日の方からも

 情報などの連絡もいただけること

 

 

その他には体に出ている症状がなかなか改善されないので、ソーシャルワーカーさんから担当医に

症状の改善が見込めるのか?

なにか治療法があるのか?

など、次回の診察に合わせて話が進むようです。

それをもとに診察で今後の流れがわかると思います。

 

そして

「他になにか相談したいことありますか?」

「先生などになかなか話せないようなことでもいいですよ!」と。

 

昨年呼吸の調子が悪くなった時、「障害者に該当しないのか?」

周囲に言われたことがありましたが、検査の結果は該当しないとのことでした。

 

 

先月から仕事を始めてますが、体がツラく時間を短くしてもらってます。

仕事中は毎日フラフラ、財布の中はスカスカ・・・。

 

 

 

このような現状を踏まえ

今の状態で仕事ができるのか?

 

障害者に該当するのか?

 

障害年金に該当するのか?

 

最近身内や周りからもこのような話も出てるので相談してみました。

この辺もふまえ、担当医と相談してみるとのこと。

 

このように「相談出来ること」

もっと前に教えてほしかったです。

 

お金の相談や入院の説明がメインのようでしたし・・・。

強気に「どこか相談できるとこありますか?」って聞いてればよかったのかな?

 

 

でもとても親切な方々で感謝しています。

 

 

今年になってから今の職場を含め、3ヶ所でバイトしてきました。

時間の都合で変わらなければいけませんでしたが、どこの職場でも親切な方や優しい方に恵まれてます。

 

病気の面では大変な思いをしてきましたが、今年になってから人との出会いには恵まれてることを実感。

 

 

今度は私が優しくする番でしょうか?

(特に女性❤)

 

ご覧いただきありがとうございました。

ランキングに参加中です。よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ