肺がん治して 楽しく生きたい

ステージⅢと心の療養ブログ メンタル弱すぎでも先を明るく

夏の思い出

f:id:kuu-ki:20210719171441j:plain

掃除中、本棚にあった古い雑誌を見つけ懐かしくて見入ってしまいました。

 

アウドドアイクイップメント

f:id:kuu-ki:20210719172221j:plain

20年以上前の雑誌です。

f:id:kuu-ki:20210719172242j:plain

当時30歳くらい、会社のお盆休み1週間前に タイトルに惹かれて購入。

すぐにアウトドアショップでバックパックやマット類も購入、旅の準備をします。

目指すは北海道!

以前からの「行きたかった」熱に火が付きました。

 

お盆前の忙しい時期、土曜まで仕事をして日曜朝1で北へ向かいます

予定は全く決めておらず、思いつきで行動しようかなと。

基本は電車で、青春18きっぷです。

 

後で思い出すと、メチャクチャと言うか、私らしいと言うか。

 

朝からサッポロクラシックを飲み、無料のバスを見つけて山へ向かいます。

酔った勢いで・・・。

 

飯の準備もせずに登山開始、苦しみながらも山頂へ。

山頂では、ひもじい思いに気づいたのかお昼ごはんを分けてくれた人がいたり、イタズラで団体さんの記念写真に紛れこんだりしてました。

後で「こいつ誰?」ってなったかもしれません。

 

 

 

近くの人から聞いた話で「ここが北海道で一番高い山です!」

「・・・・・・・・」

若さと酒の勢いは怖いものです。

唖然としていると、手に持っていたゆで卵をキツネに奪われていました。

「クッ、俺の昼飯・・・」

 

その後、無事下山しましたが帰りのバスは有料。

ただほど怖いものはな・・・・・・・。

 

なんとなく駅で見ていたポスター、キレイな景色です。

場所は「美瑛」

正直言うと知りません。が、数分後にその美瑛に行く電車が!

当然ですが、サッポロクラシックと一緒に夕方の電車へ駆け込みます。

 

翌日、駅のそばで出会った人から

「ここは撮影スポットで、CMや写真なんかよく撮りにきますよ」って。

何も知らずに来たことを告げると、何か所かスポットを教えてくれました。

「歩いて行くんですか?距離ありますよ」

「大丈夫です(2、3キロでしょ?)」

 

数分後、看板を見ると「○○○○まで7キロ」

「・・・・・・・・・・」

後で調べると、この日の歩いた距離20キロ以上。

さすがにマメが数箇所出来てました・・・。

 

 

 

電車から見える景色は、何時間乗っていても飽きないですね。

山が遠いから空がとても広く感じます。

空好きにはたまりません。

 

旅に出会いはつきもので、電車で気になる女性を見つけました。

こちらを見ています。

それより先に私が見ていました!

 

どうやら一人旅、声をかけようかと。

が、隣りに座ったババアおばあさんに話しかけられます。

なんとか振り切り席を移動しよとすると、今度は女性がジジイおじいさんに捕まっています。

 

そうこうしているうちに、女性が目的地らしい所で電車から降ります。

私も当たり前のように付いていきます。

駅を出ると女性は宿泊施設の車に乗り込み、私はどうしていいか分からず駅の出口でボーゼン。

追い打ちをかけるように、動き出した車から女性が手を降って去っていきます。

 

次の電車までは2時間近くあったでしょうか・・・。

時間を潰せるお店がありません。

旅に別れはつきものです。

 

 

 

旅の途中、憧れの釧路川でカヌーをしました。

知床半島ではヒグマにビビりながら知床五湖を歩き、カムイワッカの滝にはパンツで入りました。

m(_ _)m

 

旅で寝るのは、駅の待合室か駅の外。

待合室で休んでいると警官が来て、

「これから暴走族に追い込みをかけます」

「ここに来るかもしれなので、注意してください」

オイオイ

 

別の日に駅の外で休んでいると、10台以上のバイクが数メートル先に集まり、なんか大きな声で騒いでいます。

「ヤベェ、殺される・・・」

寝袋の中でビビりまくること数十分

「お休み~」って言って去っていきました

なんだ、いい奴じゃねえか!

 

そこから2日掛け、土曜日の最終で帰ってきました。

他にもいろんな事があり、書き始めると原稿用紙30枚くらいになりそうなので、これくらいにしておきます。

 

色んな人と出会いました、お世話にもなりました。

ありがとうございます。

 

 

 

当時30くらい。

その時に

「50になったら同じコースを歩いて周ってみたい、今とは違う見方や考え方で」

って思ってましたが、体力的に無理そうです。

 

なので、今度は車で行ってみたいと思います。

考え方や見方は変わってないかもしれませんが、新たな目標!

 

暑い部屋で雑誌を見ながら懐かしく思い出したり、昔のことを考えていると何故か少し涼しさを感じます。

 

そして、この曲が無性に聞きたくなりました。

youtu.be

 

ご覧いただきありがとうございました。

ランキングに参加中です。よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ