肺がん治して 楽しく生きたい

ステージⅢと心の療養ブログ メンタル弱すぎでも先を明るく

ラジオ体操

f:id:kuu-ki:20210417130820j:plain

今月からバイトで行ってる職場のことです。

ここは始業前にラジオ体操する決まりになっています。

昔いた職場でもやってましたので、今でも体操してる職場多いようですね。

 

初日は担当の方と一緒に、「次からは自分でしてください」とのこと。

バイトは週に数回、夕方からなので体操するのはいつも一人です。

毎回CDかけて、「ラジオ体操第一~」

 

 

 

腕を上げて~、腕を大きく振って~・・・。

この辺からだんだん分からなくなります。

理由は「すっかり忘れてしまってる」から。

 

ちなみに画像のないラジオ体操です、どうぞ。

 

体を斜め前に倒したり、横に曲げたり。

「あれ、さっきこれやったぞ?」

「ここで何するんだっけ?」

「とりあえずひねっておくか・・・」

 

 

 

一応YouTubeでも見たんですけどね、いざCDかかると思い出せない・・・。

あたふたしているうちに深呼吸。

「♫チャン~チャン~チャン~」、今日もまともに出来なかった・・・。

今日も同じ方向にだけ腕を振ってしまった・・・。

 

これが正しい体操です。

見るからに健康そうで、素早い動き。

ガキの頃やってたラジオ体操はもっと全身使って、必死だったような気がしますが。

いや、毎朝公園まで走って行くのに必死だったのかもしれません・・・。

 

 

 

ラジオ体操が第3まであるのは聞いたことがありましたが、実は第4まであると。

もうラジオ体操のレベル超えてます。

アクロバチックな団体競技です。

 

多分、一般のラジオ体操とは別物なのかもしれません。

「ラオ体操第4」ですから。

 

ご覧いただきありがとうございました。

ランキングに参加中です。よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ