肺がん治して 楽しく生きたい

傷んだカラダと病んだココロの療養記、プラスαで雑録が付いてきます。

体調を崩す理由②

f:id:kuu-ki:20210331150631j:plain

寝不足の生活から病院の規則正しい生活へ。

 

眠剤や痛み止め薬の影響で、退院後の寝付きは良くなっていました。

 

この頃は朝6時には起きますが、術後でもあるので何もしない日が多かったです。

(本読んだり、ゲームしてました・・・)

 

おかげで体力、筋力は下がりましたね。

ウォーキングはしてましたが1日1回、でも食欲はありました。

 

ただ病院内の暖かさから、12月の寒さに戻されたのは大変でした。

毎晩必ず数時間で目が覚めま、寒さで・・・。

おまけに12月後半の急激な寒さで、体調も悪くなってきました。

 

 

 

正直言うと、術後の診察の前からまたお酒を飲み始めてます。

無事終わった安心感と、やはり今後の不安感・・・。

 

そして診察後にはまたお酒の量が増え

「夕食はお菓子、朝食は食べたくない」の生活へ。

 

寝不足はありましたが、とくべつ不調でもなく。

 

いつもは朝食後→薬でしたが、朝食を抜くと薬やサプリも忘れるように。

そして思い出したように薬を飲む!

 

食事は1日1食、運動は雪かきとウォーキング1回。

それでも「仕事を探さなければ」の気力はありました。

応募や面接にも行ってましたしね。

 

寝不足と栄養不足は続いていましたが、気力はありましたので普通の生活。

 

が、2月途中からお酒を控えます。

今更ですが「病気の予防や仕事に向けて」

 

 

おかげで2月後半の体調の良いこと、寝不足以外は。

ただ首や肩のコリと、動悸を感じるようになってました。

今まで首のコリが出る時は、精神的に少しおかしくなってる時。

 

 

今になって思いますが、2月後半までタンパク質とサプリを摂っていませんでした。

以前のパニック障害で苦しんでた時に近づいていたんですね。

 

不調を認めず、無理に体を動かして気力でカバーしてたと思います。

 

 

その後病院へ行き、少しずつ食事も摂り以前の生活リズムを目指しています。

 

私の場合は

精神面の弱さ(不安症)

お酒

栄養不足

寝不足

から体へ影響を受けてしまうようです。

 

心と身体、両方のバランスを上手くとれるように過ごしていきたいです。

 

時間がかかっても!

 

ご覧いただきありがとうございました。

ランキングに参加中です。よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ