肺がん治して 楽しく生きたい

傷んだカラダと病んだココロの療養記、プラスαで雑録が付いてきます。

筋力アップと体幹強化①猫背

f:id:kuu-ki:20210313095547j:plain

若い時から続いています、姿勢の悪さ。

 

 昨年初めの手術2ヶ月前から休職していました。

 

その頃には背中や胸の痛みもあり、安静にしている時間が多くなっています。

それとパソコンで勉強していたこともあり、体を動かす機会も減っていました。

 

おかげで腹筋・背筋が弱くなり、猫背が更に悪化。

 

 

術後は脇腹や背中の傷の痛みで、思ったように体を動かすことも出来ません。

体をかばいながら動くので、筋力は更に弱くなってました。

 

ストレッチや軽い筋トレを始めたのが2ヶ月後、痛みの様子を見ながら徐々に負荷をかけていきます。

 

 

秋頃にはだいぶ筋トレも出来るようなってましたが、年末の予想外の再手術・・・。

 

この入院で、また背中が弱くなってしまいました。

背中にピリピリしたような痛みと、肩も内側に入りこんでる感じ。

 

軽く背中を動かしたり伸ばしたりしますが、結局その場しのぎにしかなりません。

 

 

そこへ自宅のエアコン取り外しで、更にダメージを与えてしまいます。

kuu-ki.net

この頃は何をしても背中の調子は良くなりません・・・、痛くて重苦しいです。

意識して背中を伸ばしても、数秒後には丸くなってます。

完全に弱ってしまいました・・・。

 

筋トレの効果が出るまで待っていられません。

そこで考えたのが、「強制的に背中を伸ばせば苦しさが楽になるのでは?」

 

さっそく大好きなアマゾンへ直行!

 

 

見みるといろいろありますね。

ベストセラーだったは「柔道整復師が考えたサポーター」

 

説明やレビューを見るとこれが良さそうな感じ。

ただ私は胸の下当たりに手術の痛みがあるので 、これを巻くには苦しいかなと。

それがなければこれを選んでいたと思います。

 

そのため胸に負担のかからないものを選びました。

 

感想は装着が楽で、背筋も伸びて気持ちよかった。

パソコンの前でも背中が丸くならずにいますし、肩も後ろ側に開いてイイ感

気持ちが「シャキッ」としますね。

 

ただ今までの姿勢が悪すぎたので、慣れるまでは少し時間がかかるかも。

これを付けたことにより、腹筋と腰周りが弱ってることを改めて実感・・・。

 

 

ご覧いただきありがとうございました。

ランキングに参加中です。よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ