肺がん治して 楽しく生きたい

傷んだカラダと病んだココロの療養記、プラスαで雑録が付いてきます。

その後の体調

f:id:kuu-ki:20210126130914j:plain

年末から今月中旬までは寒い日が続きましたが、ここ数日は寒さも緩んできました。

 

少し前までは調子が悪く横になってる日も多かったのですが、

「体が弱くなる!」と少し無理して雪かきを始めました。

 

運良く?雪も多く降りましたので、連日「ハーハー、ゼーゼー」です。

自分では「呼吸と筋力トレーニング?」のつもりでした。

 

それを5日くらい続けたでしょうか、庭に雪も無くなり勝手に隣の家まで雪かきしていました・・・、ほんとバカです。

 

でも「休む事も必要」と学習したので、ひどくなる前に休憩。

 

 

 

今年初めは息苦しさが本当にヒドく、そのため喘息の吸入薬を出してもらいました。

 

その薬とトレーニング(雪掻き)の効果かもしれません、気がついたら

「奥まで息を吸っている!」

「呼吸が前より楽になった!」と実感。

 

ただ「毎日、1日中ずっと楽」という訳ではありません。

気温や体調なんかも関係するかもしれませんが、「今日は少し苦しいかな?」なんて日もあります。

 

それでも、以前より苦しさはだいぶ楽に感じます。

これだけでも、本当にありがたいです。

 

 

そして点滴漏れで痛めた左腕ですが、痛みをあまり感じなくなってます。

神経に効く薬を強くしたからですかね、動かしてもほとんど苦になりません。

毎日雪かきしてるくらいですからね!

抗ガン剤で痛めたのが4月、9ヶ月かかって落ち着き始めました。

 

 

 

代わりに手術したとこが痛くなり、結構チクチク・ズキズキすることがあります。

他に器官も同じ感じで痛みが出ることも、神経の痛みとはわかっていますが・・・。

 

 

あとは首と背中の痛み、これは筋肉が弱ってるせいだと思います。

 

弱ってる時は何をしても、おとなしくゲームしててもコリますね、肩と首が・・・。

 

50にもなって、プレステでメタルギアをしています。

 

無職なのに・・・

 

耳鳴りは相変わらず両耳で続いています。

少しは良くなってきたような気もしますが、でも左耳が聞こえづらい。

 

薬の副作用は怖いですね、改めて思います。

 

 

昨年は手術や抗ガン剤治療があり大変でした。

 

でも今年は年明け早々、体がいい方向に進んでる気がします。

 

今では眠剤を飲まなくても眠れるようなりました。

朝早く目が覚めますが・・・。

 

 

暖かくなれば、もっと体調も良くなるかも!

あとは仕事を見つけること、そしてコロナが終息すること!

 

ご覧いただきありがとうございました。

ランキングに参加中です。よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ