肺がん治して 楽しく生きたい

ステージⅢと心の療養ブログ メンタル弱すぎでも先を明るく

続・内科の診察

f:id:kuu-ki:20210118181912j:plain

抗ガン剤治療をするか、しないか?

 結果、・・・(今回は)しない!

 

理由は

・去年、抗ガン剤治療してダメージを受けている

・治療には、また副作用もある

・先月手術した右肺、肺葉単位ではなく部分切除だった

 (肺葉単位の時は、抗ガン剤治療になるようです)

 

なので今回は経過観察をし、万が一再発した時には治療をすることになりました。

今は体力をつけておいて下さいとのこと。

今後の予定は、3月頃にCTとMRIの予定です。

 

 

 

他に気になってることも聞いてみました。

まずは異常なくらいの睡魔、

「睡眠時無呼吸症候群の可能性があります!」

これは予想外の展開、あまりひどいようなら地元の病院を受診してみます。

 

それとしばらく続いている器官の苦しさ。

手術の影響もありますが、タバコの影響が大きいそうです。

さらに喘息もありますしね。

そのため更に強い呼吸器系の吸入薬を出してもらい、様子見です。

 

そして「過換気気味ですね、もっとゆっくり呼吸をして下さい」と。

f:id:kuu-ki:20210118190644j:plain

自分では気が付きませんでした。

息苦しさやストレスで呼吸が早くなってたのかもしれません。

最近体に現れてる症状、やはりパニック障害と同じでした・・・。

精神的な部分が大きかったかも。

まずは「寝不足」「不安になりすぎないように」注意します。

 

でも息が苦しいときこそ、「ゆっくり呼吸をしなければ」と気が付きました。

これだけでも、今日の収穫は大きかったです。

 

ご覧いただきありがとうございました。

ランキングに参加中です。よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ