肺がん治して 楽しく生きたい

ステージⅢと心の療養ブログ メンタル弱すぎでも先を明るく

内科の診察

f:id:kuu-ki:20210112192816j:plain

担当の診察は2週間先だったので、無理言って別の先生に今週診てもらいました。

理由は今後の予定を早めに決めてほしかったからです。

それによって仕事探しが出来るかどうか決まってきます。

もし抗ガン剤でまた入院になんてなったら、仕事なんか出来ないですしね。

そんな焦りもあり、今週の診察に。

 

 

 

で、今後の治療はと言うと・・・。

「抗がん剤するかどうか、まだ話し合っています・・・」

「くぁwせdrftgyふじこjp@#|・・・」

 

結局、来週また行くことになりました。

もともとの担当医師の診察予定日と同じ日です。

ほぼ無駄に病院に来てしまった、そんな1日です。

オレ、なにやってんだ・・・、少し前なら orzでしょうか。

全く気持ちに余裕がなく、あるのは焦りばかり。

 

こんなコトワザがありましたよね、急がば回れ

回れよ、オレ・・・メリーゴーランドはいいけど・・・。

 

多分、いつか気づく日が来ると思います。

無駄に思えた時間が、とても大事で必要な時間だったんだって。偶然じゃないって!

こんな歌のように ♫あの日 あの時 あの場所で キミに逢えなかったら      みたいな

 

 
After 25 years in the "Tokyo Love Story" sequel series study - we shot well received

30年も前のドラマに見入るところでした、でもじつは大好きです

 

今日の収穫は「数日分の眠剤」と、「飲み薬による抗がん剤治療を2年」という情報。

そして受付にいた清楚なオネエサンがいなくなったこと・・・。

 

とりあえず、心配していた入院は避けられました。

次、入院したら1年で4回目、雑誌のように季刊号になってしまいます・・・。

ちょうど1年前が「創刊号」になってしまいます。

 

来週の診察まで、「ちょっと仕事探し」してみます。

それと前回出してもらった喘息の薬ですが、使った直後はすごく楽です。

外にいても前より呼吸が楽なので、効き目はあるようです。

しばらく使い続けてみます。

 

ご覧いただきありがとうございました。

ランキングに参加中です。よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ