肺がん治して 楽しく生きたい

ステージⅢと心の療養ブログ メンタル弱すぎでも先を明るく

入院5日目

f:id:kuu-ki:20201206185713j:plain

夜中トイレで目が覚めましたが、けっこう寝れました。

5時過ぎに起き、朝一でコーヒーを。

その後は廊下を歩いたり、読書して時間を潰してました。

痛みは続いてますが、薬を飲んでやり過ごしています。

飲んでると少しは楽ですね。

 

朝食はほぼ完食、入院して初めてです。

レントゲンまでコンビニ行ったり、部屋から外を眺めたりして時間を潰します。

かなり待ったような気がしますが、無事レントゲン終了。

 

 

 

部屋に戻る時、半年前に入院していた方を見かけました。

同じ部屋だった方も2回目と言ってましたし、他にも何度か入院してる方も多いようです。

前の入院で同じ部屋で仲良かった2人の方、1人は再発で入院、もう1人は残念ながら亡くなりました。

「ここで前は3人で話ししてたな」なんて入院中よく思い出してました。

 

朝の回診です。

「調子はどうですか?」

「少し咳とタンが出ますが、他は気になりません」

「レントゲンはキレイでしたので、退院OKですがいつしますか?」

「今日出ます!」

 

数人の先生が笑ってました。

退院前に傷口のテープの張替え。

「お世話になりました、ありがとうございます」

「何かあったらまたお願いします」

(でも本心はできればお世話になりたくない、健康でいたいので)

 

あとは看護師さんに退院の手続をしてもらいます。

1ヶ月分の薬や、次回の診察予約、その他いろいろと。

そしてお昼前に無事退院できました。

 

 

 

入院前、入院してからも不安でした。

でも先生や看護師さんに親切にしてもらい、気持ちがだいぶ楽になりました。

有難うございます。

 

電車でこの1年のことを振り返りながら家に向かいます。

あまり出来ない経験や、考えさせられることもありました。

いろんな事がありましたが、お世話になった方々本当に有難うございました。

 

地元に着く寸前ブラック会社が見えて、また嫌な記憶がよみがえりました・・・。

オレのおセンチな時間、返せ!

 

ご覧いただきありがとうございました。

ランキングに参加中です。よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ