肺がん治して 楽しく生きたい

傷んだカラダと病んだココロの療養記、プラスαで雑録が付いてきます。

検査結果

f:id:kuu-ki:20201102144753j:plain

おそるおそる結果を聞きに・・・。

 

なんとなく「多分ひっかかるのかな」なんて思いながら診察室へ。

 

 

最初に「骨には異常なし」

そして「手術した左肺にも異常なし」

 

「ただ・・・右肺に・・・」

「右肺に?」

先生、言いづらそうです。

 

 

 

 

昨年末のCT検査で右肺に小さな何かが写ってたそうです。

その時はそのまま放置でしたが、今回の検査で大きくなっているとのこと。

 

さらに今回のPET-CT画像では、はっきりそこが赤くなって写ってました。

そのため腫瘍マーカーが高くなったようです。

 

 

なんか手術の可能性もアリっぽいです。

その前にさらに検査するかもしれないとも言ってました。

今後どうするかそのうち連絡もらうことになっています。

 

 

なんで安定しないのでしょう?

なんで落ち着かないのでしょうか?

 

授業中いつも後ろ向いてばかりで、落ち着きのなかった私だからでしょうか?

 

今後の仕事や生活の方向性が定まりません・・・。

気持ちばかり焦ってきます。

 

 

まだ先のことですが、正月はどんな状態で迎えるのか・・・。

自宅?病院?去年同様に宣告待ち?

 

ご覧いただきありがとうございました。

ランキングに参加中です。よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ