肺がん治して 楽しく生きたい

傷んだカラダと病んだココロの療養記、プラスαで雑録が付いてきます。

抗ガン剤治療(通院)4クール1週・2週

f:id:kuu-ki:20200713202045j:plain

最後のセット、いつもどうり朝一で病院へ。

 

血液検査とレントゲンを済ませ診察です。

前回の治療からこれまでの体調、耳鳴りの話もしました。

 

 

「耳鳴りの強さは治まってきてますが、今もしてます」

「それと聞こえづらいのも続いています」

と耳の件を強調。

 

先生「難聴の件ですが、抗ガン剤治療は中止しましょう

オレ「あ、はい・・・はい?」

先生「3回薬は入ってますので、大丈夫だと思います」

 

 

耳鼻科の診察時、先生から色々聞かせてもらい

「中止の可能性もあるけど、違う薬の方が可能性高そう」と思ってました。

なので中止と言われたのは意外、可能性はあったけど・・・。

 

 

4セットの治療予定が3セットで終了、1日コースが2時間コースで終わりました。

これも予想外のアクシデント、点滴漏れに継いで耳鳴りもロスタイム突入です。

 

 

治療中に耳鼻科の先生や化学療法室の看護師さんから言われた言葉です。

「副作用が出ても、悪く思わない・気にしすぎない」

気にしすぎると精神的に追い込まれてしまいます、体験しました。

 

 

症状が出るとツラかったですが、3セット目はこの言葉で乗り切れた気がします。

少しでも気持ちに余裕が出たら自分に言い聞かせたい

「必ず良くなる!」と。

 

 

今後のことは来週決まります。

お酒飲みたいけど、 来週まではガマン。

 

 

 

そして翌週の診察にて

「今回の化学療法は終わりになります」と再度説明を受けました。

抗がん剤終了後、治験の予定でしたが

「B型肝炎があるので、治験も中止になります」とのこと。

 

 

 

 

近々MRIとCTの検査があります。

 

 

天気が良かったので帰りに寄り道。

f:id:kuu-ki:20210924080914j:plain

ほとんど人もいなかったのでハスをのんびり鑑賞、癒しの一時でした。

 

その後は山でマイナスイオンを浴びて昼寝!

f:id:kuu-ki:20210924081354j:plain

 

充電完了

 

これからは落ちた体力と筋力を取り戻したいです。

 

 

ご覧いただきありがとうございました。

ランキングに参加中です。よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ