肺がん治して 楽しく生きたい

傷んだカラダと病んだココロの療養記、プラスαで雑録が付いてきます。

副作用2 耳鳴り①話

                          f:id:kuu-ki:20200625202908j:plain

耳鳴りがとまりません。

 

 昨日の呼吸器科での診察で、

「耳に副作用が出やすい抗がん剤で、多分その影響でしょう」との事でした。

そのため、今日は耳鼻科の受診です。

 

 

診察では耳・鼻・のどを診て、その後、頭をフリフリしながら目の動きを

診ていたようです。

(かなり気持ち悪いです・・・)

 

続いて聴力検査へ。

ヘッドフォンして、

「ピーピーピーピーピー」「フーフーフーフーフー」みたいなあれです。

 

ちなみに

「 イェイ イェイ イェイ イェイ イェイ」「ウォ ウォ ウォ ウォ」は

TRFですね。

 


 TRF / survival dAnce ~no no cry more~

  

 

診察と検査の結果、特別な異常はみられませんでした。

片方だけ、少し聴力が悪いみたいです。

 

 

今回の耳鳴りの原因は、抗ガン剤の副作用みたいです。

耳の方は2週間後に再検査する予定で、 飲み薬も出してもらいました。

 

 

薬は「メチコバール」というビタミンの薬と、「アデホスコーワ」というめまいなどに効く薬です。

 

この「メチコバール」ですが腕の痛み用に皮膚科から出されてる薬と同じでしたが、

多く飲んでも影響はないそうなので多く飲んでみます。

 

「アデホスコーワ」で動悸がヒドくなった時は、飲むのを止めて下さいとのこと。

様子見で飲んでましたが、その後動悸がヒドくなり飲むのを止めました。

  

 

 

 

2クール目の治療から耳鳴りは感じてましたが1週間位で治まっていました。

そのため今回も「たぶん副作用だから、数日で治まるだろう」と思い込み。

3クール目の1週途中から始まり、1週間以上続いています。

 

副作用の強さがこんなに身近にあるとは思いませんでした。

抗ガン剤って怖く感じますが、無いほうがもっと怖いはず・・・。

上手く付き合いたいものです。

 

ご覧いただきありがとうございました。

ランキングに参加中です。よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ