肺がん治して 楽しく生きたい

ステージⅢの療養ブログ メンタル弱いが先を明るく

第一話 ②手術・入院・退院

一般病棟 2日目~退院へ

朝の回診にて。 「順調なので、酸素吸入は止めましょう!」 → 「はい!」 「ドレンはもう少しだね] → 「・・・はい」 完全なる自由は、まだお預けのようです。

一般病棟 1日目

昨夜もほとんど眠れず、朝を迎えました。 痛みは思うように引かないものだなぁ、にんげんだもの。

集中治療室2日目

担当看護師さんが早番に代わりました。 痛みの加減も代わってほしいのですが、そんな上手く行かないものです。

集中治療室1日目

遠くで声が聞こえるのですが、何を言ってるかわかりません。 意識朦朧(もうろう)とは、こんな感じなのかもしれませんね。

手術へ

前夜2時には目が覚めました。 睡眠障害もありますが、何より緊張が大きかったかなと。 ビビリで、ヘタレなんです。 結局、朝までスマホをポチポチ。

入院

月曜の手術予定なので、金曜日に入院しました。 今日は手術にかかわる話と、術後の予定を聞きます。

手術に向けて

とても長く感じた3週間でした。 前の病院も大きいのですが、それ以上に大きい、いや大きすぎる病院。